日本テレビで大好評放送中の
「カミングアウトバラエティ!!秘密のケンミンSHOW☆」
鳥取県の秘密は何!?
このサイトではこれまでの放送内容一部と
今後放送される情報も随時更新していきます!!

他県民のヒミツはコチラ!
最近の記事

2010年09月23日

2010B-1グランプリ☆鳥取とうふちくわ膳



ケンミンSHOWがしばらくお休みなので、9月18日と19日に神奈川県厚木市で行われたB-1グランプリについて更新します!!

鳥取県からは鳥取とうふちくわ膳の出展!!



料理名:鳥取とうふちくわ膳
団体名:鳥取とうふちくわ総研

「とうふちくわ」は江戸時代から鳥取県東部で愛され続けている鳥取の"ソウルフード"。
もめんとうふ7、白身魚(すり身)3の割合で作る練り物。
今回のとうふちくわ膳は、基本の蒸し・焼き、そして近年鳥取で大人気のネギ入りにカレー味、さらに海鮮にコーンなどたっぷり具も入ったアツアツの「特製天ぷら」も盛り合わせた特製膳。



ホームページ:http://www.tottori.to/chikuwa2/




とうふちくわ




posted by スナオカ at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | おまけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

「倉吉市周辺の鳥取県民は給食の「スタミナ納豆」が大好き!?」

納豆と言えば日本伝統の栄養食品で、給食に出るとしたらパックに小分けに入ったものが定番ですが、倉吉市周辺の鳥取県民は納豆にひき肉を混ぜた「スタミナ納豆」が給食で大人気のようです。

小学生たちはテンションがかなり高くなるほどスタミナ納豆が大好きで、定番のカレーを抑えて給食の一番人気メニューなんだとか。

その作り方は・・・

@ごま油で鶏ひき肉、にんにく、しょうがとお酒を入れてポロポロになるまで炒め、取り出して粗熱をとる。

Aひき割り納豆を先ほどの炒めた物に加えて、しょうゆと砂糖で簡単に味付け。

Bそして登場したのがタバスコ!!それを数滴たらし、最後にたっぷりの青ネギを混ぜ合わせて完成。

納豆の臭みはなく、ちょっとピリ辛でご飯がとっても進むようです。

30年ほど前、鳥取では納豆を食べる習慣がなかったようですが、栄養豊富なため子供達に食べさせようと給食センターに勤めていた方が考案し、倉吉市周辺で広がっていったようです。


納豆が嫌いな子でも食べられそうですね。タバスコがかなりいい味出してるようです。



〜2010/3/11放送 秘密のケンミンSHOW より〜
posted by スナオカ at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒミツのごちそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月30日

「鳥取市に住む鳥取県民は、焼肉のシメに焼きそばを食べる!?」

焼肉のシメというと冷麺が一般的だが、鳥取市に住む鳥取県民はシメに焼きそばを食べるという。

その正体は、ホルモンそば(通称「ホルそば」)というもので、焼きそばに牛ホルモンをトッピングし、焼肉のタレで味付けをしている。

取材中に「鳥取県内の焼肉店には冷麺をおいているのか」という疑問が生じ、市内の焼き肉店に確認したところ、あるお店では冷麺はメニューには載っておらず、女将さんに至っては他県では冷麺でシメるということを知らなかったようです。

ホルそばとても美味しそうでした。お好みでこれもアリかなぁと思いますね。



posted by スナオカ at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒミツの習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。